スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーパーロボット大戦Kプレイ記2

部屋にこもって粛々と進めるのであった。

4話

主人公の相方登場。合体攻撃が可能になり火力の不安が軽減された。

海のなかにある小島に防衛線を築いての迎撃戦になった。

メガネのヒロインは個人的にツボだよね、うん。

5話

スパロボ恒例の別世界への転移。

キングゲイナーの話。原作を見たことないのでスパロボZでの知識しかない。

敵のアタックコンボでジーグが撃墜されるところだった、危ない危ない。

6話

ガン×ソードの話。これは原作を1話見て切ったので内容を知らないw

スーパー系にしては装甲が薄い気がするので使いづらい。射程も短いし。

7話

またもやガン×ソードの話。

勇者ロボみたいなのと変なロボが出てきた。参入はしないようだ。


ここまでのエースユニットはゴウダンナーとガイキング。どちらも安心して前線に出せる。

次点はコアガンナーとGガンナー。長い射程が魅力的。光司に命中系の精神がまだないのが痛い。

しかし一番レベルが高いのが大空魔竜のキャプテンガリスとスティンガーのピュリアだったりする。

ピュリアは強制出撃時にスティンガー無双状態だったのでw

主人公機は薄い上に回避も微妙な確率になり最前線に放置できないw

それにしても原作を知らない作品がメインのストーリーは辛い。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぐだら

Author:ぐだら
ゲームも最後までできないダメ人間なのです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。